みんなの就職テクニック

WEBデザイナー

社長が代わり残業代はほとんどカットされるようになった…


今回は「社長が代わり残業代はほとんどカットされるようになった…」というタイトルで、あなたの会社では残業代が出ますか?また残業時間はどれくらいですか?という質問に答えて頂きました。


スポンサードリンク


社長が代わり、ほとんど残業が出ないようになった…

私は31歳の女性でホテルのレストランで正社員として仕事をしています。

私が働いているホテルは1度10年ほど前に倒産して、今の社長がホテルを買い取って下さったためホテルの名前を変更して従業員は基本的にはそのままの体制で働いているのですが、倒産する前はしっかりと残業代が出ていたのですが、今はほとんど残業が出ていない状況になっています。

まず、私が働いているホテルの勤務体制というのは何時から何時までというきっちりとした時間制でわけられているわけではないため、朝食、昼食、夕食というカテゴリでシフトを回しています。

そのためタイムカードは出勤した際と退勤する際におすシステムとなっていますが、毎日8時間で仕事が終わるという事はほとんどなく、忙しくない時にでも10時間ほどの労働時間である事が多いです。

120時間以上働いた分の残業代しか出ない…

そして閑散期と繁忙期があり、閑散期ですと大体50時間ほどの残業時間でおさまるのですが繁忙期になると一日の通し勤務をしなければいけない事が多く、そうすると一日17時間ほどホテルで仕事をしている事が多く、そういった月は170時間の残業という事もよくありますし、月8回の休みでさえしっかりと取得できない場合が多いです。

私達の会社はまず給料があまりよくないので、残業代を稼ぎたいというスタッフが多いのですが、倒産して今の会社になって以来残業時間が120時間を超えない限り残業代は出して貰えない事になっているのです。

その上120時間を超えても、残業代全てが出るわけではなく、120時間以上働いた分の残業代しか出ませんので、繁忙期であればしっかりと残業代を出して貰える事が多いですが、閑散期ですと少し忙しいからといって残業をしててももったいないという感覚になってしまっています。

私は残業代をもらえる場合は多いが役職のない子は…

こんな会社があるのかと働きながら思ってしまいますが、こういうシステムになってからは忙しい時は120時間を超えるぐらい働かなければ損であり、119時間でも残業代がつかないため、働くならいっぱい働いてしっかりと残業代を頂き、明らかに残業代が出そうなぐらい忙しくない時期であるのであれば、残業はできる限りせずにできるだけ休んでしまう方が得になるのです。

私は、ホテルのレストランのチーフをさせてもらっているため、私しかできないような仕事もあり出勤する回数も皆より多いですので、残業代がもらえる場合が多いですが、役職のない子は残業代が出る時間に届かない事も多く可哀想だと思ってしまいます。

スポンサードリンク