みんなの就職テクニック

WEBデザイナー

旅行会社に3年勤めてまさかの退職金が!退職金の金額は…


今回は「旅行会社に3年勤めてまさかの退職金が!退職金の金額は…」というタイトルで、退職金の金額と何年勤めて退職金をもらったかを教えて頂きました。


スポンサードリンク


旅行会社で3年間勤務すると…

私は34歳で女性で今は専業主婦をやっている、元・旅行業界勤務をしていました。

最初に結論から言ってしまうと、この旅行会社で働いたのはちょうど3年間です。

そして、もらった退職金というのは5万円ほどでした。

私がこの会社でやっていたことというのは営業です。

旅行会社の営業という仕事について

旅行会社の営業とはどういうことをやるのかというと、これは会社によっても違うでしょうが、私の働いた会社は企業を相手にしていた旅行会社でした。

個人の旅行も受け付けていましたが、全体的な比率を見れば9対1で企業の出張や企業で働く人の個人旅行を扱うことの方が圧倒的に多い会社でした。

そんな私は通常担当企業の出張旅行の予約をしていました。

主にそういう場合は航空券の予約・発券のみだったのですが、それをメールで流すという作業までやるのが一連の流れでした。

そして、イレギュラーとしては、担当企業も大手企業ばかりだったので、その企業が年に1度行っていたコンベンションの手配や準備などをしに私も現地まで行くなんてこともありました。

さらに、先述したように、担当企業の方から個別に連絡をもらって、彼らの家族との国内や海外旅行の手配をすることもありました。

これを私たちに頼んでくるのは安いからというわけではなく、正式な請求書(結果的には領収書になる)を得ることができるので、会社側に別手当として請求し、その費用を出してもらうことができるからです。

会社を辞める当日、経理のトップから呼び出しが…

そんな感じの旅行会社で働くこと3年、私はその前にも旅行会社で働いていたことがあったので、異業種への転職をするのであれば年齢的に今しかないと思い、3年をリミットとして退職することを決意しました。

その時点では退職金なんて出るわけないだろうと思うまでもなく、退職金については頭に一切よぎりませんでした。

ところが、会社を辞める当日、経理のトップの人から呼び出されました。

「ここにサインいただけますか」と言われ、見てみると、そこにはある金額が書かれていたのです。

たった3年しか働いていないのに退職金が出た!

それが冒頭にある5万円ほどの額で、「これは何ですか」と聞くと、「あなたの退職金ですよ」というので、びっくりしてしまいました。

まさかたった3年しか働いていなかったのに退職金が出るなんて思いもしなかったからです。

どうやらその会社は3年以上働けば退職金が出るというシステムをとっているようで、そんなに高い金額ではありませんでしたが、出るとは思っていなかったお金だったので、そのお金は旅行費用に充てました。

スポンサードリンク