みんなの就職テクニック

WEBデザイナー

新しい職種へチャレンジ!そんな時は派遣会社がオススメ!


今回は「新しい職種へチャレンジ!そんな時は派遣会社がオススメ!」というタイトルで派遣社員として働いた感想について教えてもらいました。


スポンサードリンク


派遣社員として働友人から派遣会社の話を聞き…

私は現在30歳の女性。

現在は妊娠中のため、退職し専業主婦をしております。

24歳の時に派遣社員として3年間事務員として働いておりました。

23歳のときに、正社員でテレフォンオペレーターとして1年間勤務し、その後退職。

事務員として働いてみたいなぁと考えたものの、事務経験はゼロ。

転職活動をするにあたり、不安がありました。面接時に何をアピールしたらいいの?というものでした。

そんな時、派遣社員として働いている友人から、派遣ならば面接時に派遣会社の営業担当さんが、自分に代わって自分を売り込んでくれたという体験談を聞きました。

派遣会社に登録後すぐに紹介を受け面接を受けることに…

さっそく、派遣会社に登録。

簡単なPCスキルの確認と、前職の業務内容を確認されました。

登録後、すぐに紹介を受け、面接を受けることに。

登録からのあまりのスピーディーさに若干とまどうほどでした。

面接の日は面接場所の最寄駅に派遣会社の営業担当さんが迎えに来てくれました。

車でそのまま面接場所へ。

そしていざ面接。私はいつから働けるか等の簡単な質問に答えただけでした。

私についてのスキルや経歴は、ほぼほぼ派遣会社の営業担当さんが説明をして下さりました。

そして、なんと3日後からの勤務スタートが決まりました。

本当にスピーディー。あんなに自分には経験がないからなと後ろ向きになっていたので、びっくりしました。

営業担当さんがうまく売り込んで下さったのもやはり大きかったんだと思います。

それから、勤務がスタートしてからも、営業担当さんからは仕事には慣れましたか?や、何かお困りの事はありませんか?等とお声かけを頂きました。

近くに来られた際は足を運んで様子を見にきて下さったりすることもありました。

幸い、派遣先の方々は皆さんいい方達で、困ることはなく未経験の私でも快適に仕事をすることができました。

初めての業務にチャレンジする際は派遣会社を利用するのがオススメ

派遣先の経理担当の方と仲良くなり。雑談の延長で私にかかる給与の事でコッソリ、派遣会社に払う金額を教えてもらったこともありました。

なかなか天引きされているんだなぁと、知りましたが、派遣会社に守られているなと思う場面もありましたので。

引かれていてもサービス料だと思えば、いやな気持ちもありませんでした。

私はそして3年間、派遣社員として勤務した後に、別の会社ですが、正社員の事務員として働くことができました。

正社員として採用されたのは、やはり3年間の経験を評価してもらえた事が大きかったと思います。

初めての業務にチャレンジする際には、派遣会社を利用してチャレンジするのがオススメかなと思いました。

スポンサードリンク