みんなの就職テクニック

WEBデザイナー

残業代のシステムはあるが申請することは無い接客業


今回は「残業代のシステムはあるが申請することは無い接客業」というタイトルで、あなたの会社では残業代が出ますか?また残業時間はどれくらいですか?という質問に答えて頂きました。


スポンサードリンク


良いイメージがなかった接客業に転職…

29歳男性、職業は接客業になります。

現在勤めている企業はローカルな会社ではありますが、そこそこ知名度がありこの不況下の中で微増レベルではありますが少しずつ右肩上がりをしている安定企業です。

この会社に勤めるまでは接客業などはやったことがなく、正直接客業と俗に言われる職業に関しては良いイメージはありませんでした。

基本的に誰に聞いても飲食・販売・接客などはブラック・常に人手不足・残業代なしや休日出勤などは当たり前…などなど。

まさかの残業代が出る!と思いきや…

実際、現在勤めて3年目になりますが、まあ確かに社員を何名かおいて、あとはバイトやパートでまわすのは当たり前で誰かが体調不良などで休む場合(そもそも体調不良などで休むこと自体あまり認められませんが…)は代わりに出勤したりするのは当然で休みがないこともしばしばです。

そうなってくると当然、給料が安いのか高いのか気になってくるところではありますがこれは働いている時間に対してかなり安い部類に入るのではないかと思ってます。

月に大体4~5日休みを取り、残りを出勤とすると手取りで約16~17万円前後です。

別業界から転職してきた身としては「やっぱり、大体聞いてる通りだな。飲食・販売などは働いた時間に対してあまりにも割が合わなすぎる…」

しかし、少しだけ良い話をするのならば私の会社は基本的に残業代に関しては30分単位で払われる仕組みであり、残業した時に残業代は支払われないということはありませんでした。

つまり上記の手取りに関しては残業代が含まれておりません!!

ということは16万プラス残業代??(大体残業時間は月で40~50時間ほど)で、そこそこ稼げるんじゃないかな、思うかもしれませんが実はまったくそんなことはなく…。

転職してきた接客業経験者に話を聞いてみると…

そもそも残業代をどのように申請するか…これが問題であり、私の会社はタイムカード(機械に自分で通すペラペラの紙のタイプのやつです)方式で入社当時、会社の先輩をみていたら、当然のように定時が来たらタイムカードを通しに行き、さもなにもなかったように仕事を続けていたのです。

そう…残業代はきっちりタイムカードを通し申請をすれば通りますがそもそもその行為自体が社内に浸透しておらず、当然のように残業代を申請しないという驚きの職場だったのです。

ちなみに私は別業界からの転職で「飲食・接客なんてやっぱりそんなもんなのかな」と思いつつもその仕組みを疑い、私の半年後に転職してきた接客業経験者に話を聞いて確信しました。

「前の会社も似たようなもんだったよ」と…。

会社が申請を促すのも当然だと思いますが、自分自身でも危機感をもって仕事をしていかないといけないんだなと思いました。

ちなみに私はもうそろそろ退職を目指して転職先を探し中です。

スポンサードリンク